教室理念・方針

<<体験レッスンのご案内はこちら>>

教室理念

ピアノの美しい音色に心が躍る気持ち・・・音楽を通して広がっていく世界・・お子さま自身が未来に希望を持てるよう、音楽を愛する心を大切にしながらレッスンを進めております。

ピアノの上達には、練習やレッスンを積み重ねが必要不可欠です。

MusicBloomピアノ教室では、

お子さまだけでなく、ご家庭とのやりとりを大切にしています。

長い月日をかけて丁寧に、お子さまの成長を見守りながら、音楽の能力を最大限引き出すレッスンが特徴です。

【レッスンの内容についてのご説明はこちら】

<レッスン方針>

○基本をしっかり

ピアノを演奏するためには、姿勢、指の独立の方法、力の入れ方・抜き方、手首の使い方などの基本的な演奏技術と、楽譜を理解するための知識、両方の習得が必要となります。

習熟度に合わせ、丁寧に指導致します。

○表現の方法を身につける

強弱やメロディーの歌い方など、曲想をより豊かに表現するための方法を学びます。感性を磨き、柔軟な思考力と自主性を身に付けることを目標としています。

○センスを磨き、聴く力を身につけます

ピアノを学ぶ上で「音楽を聴く耳づくり」は欠かせません。MusicBloomピアノ教室では、音をドレミで聴き分ける能力を身につけることはもちろんのこと、聴こえた音を解釈するセンスも一緒に磨きます。一方的に教えるのではなく、自発的に考えるきっかけをつくる声掛けを行っています。感じた音楽を自分の力で解釈できるようになり、音楽を発展させていくための土台となります。

○生涯にわたって生きる知識を学びます

音楽は私たちの時の心情に寄り添い、日々の生活に彩りを与えてくれます。教養として音楽を学び、音楽が一生の友となる知識を身につけます。
 

【講師のご紹介】